2016年4月24日日曜日

まだ滑ります。

今季もたくさんの方が来てくださいました、ガムチョップ、ありがとうございます。

野沢温泉村からもコテージ2棟貸し切るほど来てくれて、楽しいと言ってもらえてほんとによかったです。

本番までの3日間は、腰痛い、腕重い、背中張るの3重苦を抱えて作業し続けましたが
、報われました(笑)

日曜日は悪天候でスキー場ごと営業中止という異例の事態でしたが、滑り足りなかった分はまた来年。


ちなみに本日野沢温泉スキー場はいよいよ、というゲレンデ状況でした。

あちこち土だらけ、板もウェアーもドロドロになりますが、我々はまだしつこく滑っています(笑)

今日は上の平ゲレンデが最後で、リフト線下はすでに雪消えだったこともありゴミ袋片手に歩いてみました。


うろうろ適当にゴミを拾いながら下っているとある法則に気づきまして。

支柱近くまで来ると必ずガムとたばこフィルターが落ちているんですね。

もしやと思いながら次の支柱に着くとやっぱりガムとたばこフィルター。

そうはいってもねぇ、なんて次の支柱に着くとほら、ガムとたばこフィルター(笑)


なにかそういう共通心理が働くんでしょうかね~。

電柱×犬、みたいな(笑)

ぽかぽか陽気のゲレンデを散歩っていうのも新しい楽しみ方でした。。。






2016年4月15日金曜日

ガムチョップ 作業3日目。

今日のお昼前



本番前日、作業スタッフが倍に増えました。

1日目、2日目からみるとモーレツなスピードでボウルが仕上がっていく、うん、気持ちいい。

今日は雪板用のルートもシェイプしていました。

近年友人達の間で雪板ブームです。


アイテムは、バンクいろいろと二つの「H」、最後にエンドボウル。

雪無いながら、なかなかの規模が出来上がりました。

チャオ御岳スキー場に感謝です。




完成間近の午後3時

 
 
 
 

2016年4月14日木曜日

ガムチョップ2016 in チャオ。





相変わらず我が家は夫婦揃って元気にスノーボードざんまい。

日々を愉快に生きてます。



お昼前のエンドボウル作業


今年も始まりました、ガムチョップボウル掘り。

今週末どんな形になってお披露目できるでしょうね。

もう7年くらいになるイベントです。


雪は無い、でも規模大き目で進行中

もともとは高鷲スノーパークの個性派ディガーチームをまとめる厚地雄三氏(ユーキャン)が、そのディガー仲間と始めた春のご機嫌イベント。

 主人の健太も当時ディガーをしており、始めた当時は全員20代でした、まぶしい。

さて、 今回我々は本番合わせて5日間作業を致します。

私は夢中になっちゃうタイプなので、体力のペース配分が下手くそ。

本日作業2日目、すでに背中と腕がパンパンです!


そんな今年のガムチョップのレイアウト、キーワードは「H」、、、かなぁ(笑)
週末滑りに行くご予定の方は、是非チャオへ「H」を確認しにいらしてください。

 
本日17時の眺め

2015年4月20日月曜日

ガムチョップのかどっちょ。

相変わらずのパカパカケータイ画像です。

なんのこっちゃわからない写真だとは思いますが、一応ガムチョップの本番、ピーカン土曜日です。

最近はフェイスブックとかでもっとちゃんとした写真が見られると思いますので、「どんなボウルなんだよ。」と歯がゆく感じた方はそちらをご覧下さいm(__)m

私はフェイスブックわかりませんが、スマホユーザーやカメラマン、フィルマーの方々がバチバチ撮ってましたし、みなさんインターネットに公開してるんじゃないですかね、たぶん。

フィルマーのオカケン君は本番前日の金曜日に来て掘るのを手伝ってくれた上、空撮したボウルの動画をインターネットで公開してくれたみたいです。

それがちょっと変わった形でねぇ、上から見ると四角いというかロケットみたいな形してるんです、エンドボウルが。

ボウルなのに角があるの(笑)

もともとそういう設計で、そういうつもりで作ったんですけどね、空撮映像みてびっくりしました。

・・・とんがってるよ、コレと(笑)

エンドボウルの中で作業していると結構丸みがあるように見えるんで、完成間近かにコース脇で映像チェックした時は「わーっ!?」って驚いて「ギャハハハッ」って笑いました。

インターネットの映像を見た友人に「あれどうやって遊ぶの。」と聞かれましたが、作り手みんな「明日になんなきゃわかんないね。」って(笑)

まぁ、ガムチョップらしい仕上げかただなぁという感じです。


で、土曜日のピーカン本番になりまして、どうなったのか。

エンドボウルにいいスピードで侵入し、角で勢いよく逆エッジ to 尻強打(笑)

このルーティンは、なかなかのスタンダードパターンでしたねぇ。

なんせ参加者達のスタイリッシュなボード捌きをことごとく粉砕してましたよ、あのかどっちょ。

郡上のエースひろきくんが「あいつ削ってきます」って突撃して、さすが、やっつけてましたよ、それまでにしこたまやられてましたけど(笑)。

とんがって、つっぱって、まったくヤンキーボウルですよ、ホント。

でもその歯がゆさに火がついて、ボウルの難し面白さにみんないつの間にか夢中( ̄▽ ̄)

スタッフも参加者も、夕方になってもハイクし続けてなかなか整備クローズ出来ないくらいでしたね。

よし、もう一本、

くそっ、今度こそ、

イヤッ、そうじゃないんだ、

あ゛あ゛、歯がゆいぃぃぃ・・・

っていう人が90%くらいじゃないかな。

へんてこりんなボウルを相手にとにかく遊びまくってましたよ、みなさん。


そうそう。

しぜんやはピーカン土曜日にオーガニックビールが売れ、土砂降り日曜日はあったかいコーヒーが売れてました。

ご来店下さった方々ありがとうございました。

また、店の休憩中に来てくださった方々、すみません。

あのボウル、歯がゆ過ぎてなかなかやめられませんでした( ̄▽ ̄)